OUR MISSION

ミッション

ストーリーのチカラで共感を生み出し、世界を動かす

私たちインフォバーングループは、創業以来、インターネットを主戦場に、メディア/コンテンツを通じて、
人と企業、人と人をストーリーで結びつけ、「共感」を拡げることで、行動の連鎖を起こしてきました。
これまで培ってきたメディアアセットを起点に、社会課題と向き合う企業・組織・個人をつなげ、
社会のイノベーションを促進してまいります。

 

TOP MESSAGE

創業者メッセージ

ストーリーの力で共感を生み出し、世界を動かす
代表取締役 CEO, FOUNDER
今田素子

 

私たちインフォバーングループは、インターネット黎明期における創業以来、デジタル変革による激しい変化のなか、常に変わらずストーリーを編み、新しいメディアの形を模索し、人々に届け続けてきました。

メディア企業として、さまざまな想いやメッセージをストーリーとして描き、それを社会に届けることが私たちのミッションだと考えています。日本におけるダイバーシティーを促進しインクルーシブな社会を創る、未来に残す環境について考える、良質なコンテンツを育む業界を支援する。また、メディアを通して社会を変革させる、あるいはプロダクトやサービスを生み出す「イノベーションの担い手」をエンパワーする。私たちの事業を成長させながら、社会がより良い方向へ進んでいけるよう可能な限り働きかけていきたいと考えています。

それと同時に、社会に対して、パートナーの皆様や読者に対して、そして一緒に働く社員に対しても、常にオーセンティック—— 信頼され、本質的で透明性の高い組織であれるよう努力してまいります。

未来の予測が難しい変革の時代ですが、常に変化を恐れず、むしろ楽しむことにより新しい視点を生み出せると信じています。

私たちの事業に、引き続きのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

社会を変えるストーリーテリング
取締役 CVO, FOUNDER
小林 弘人

 

私たちインフォバーン・グループは、当初デジタル領域における企業コミュニケーション支援とメディア事業を両輪として活動してきました。一般層にはメディア運営企業としての印象が強いと思われますが、法人を対象とした事業は創業後すぐにメディア事業よりも先に稼働していました。

そして、現在はイノベーション・DX支援、地方創生、国内企業の欧州展開の支援、再生型社会の創出、ストーリー型Eコマース事業など、法人のみならず、行政や自治体も含めたさまざまな領域における価値創造やステークホルダーとの共創をお手伝いしています。

創業からずっと変わらないことは、新しい価値を一緒にお客様と探して、それを物語ることです。わたしたちは物語(ナラティブ)の力を信じています。台本を用意し、すでにあるサービスをマッチングさせたりするのでなく、お客様が自身の言葉で語るためのナラティブを一緒に創り出すためのパートナーとして私たちは活動しています。

そして、良いナラティブは、良い社会の礎だと考えています。そのためには常に未来を注視し、過去からも学ぼうとしています。技術や制度、社会的な思考の変遷についても、さまざまな国内外の専門家の方々とのネットワークを通じて意見交換を行い、自分たちなりの視座をもって、お仕事をさせていただいています。

未来はナラティブなくして存在しません。お客さまそれぞれの歩む先にあるその未来を発見し、言葉にし、具象化していくこと全般が、わたしたちインフォバーン・グループの培った能力です。それを「デザイン」と呼ぶこともできると思います。しかし、わたしたちは「編集」という言葉や技能にこだわりたいと思います。それはナラティブそのものに直結するからです。

お客様との仕事を通じて、わたしたちも気づきを得て成長しています。その経験から得たナラティブをもって、より良い社会を築くべく、これからも一層励んでまいりたいと思います。

PAGE TOP